会社案内

代表挨拶

東京のコンピュータソフト開発会社で勤務してきた1991年、「他に無いもの」「今までに無いもの」を作りたいという気持ちの高まりから起業を決意しました。 会社名は独自性を大切にしたい気持ちから「ユニーク」と命名。

その後大手資本に属することない独立性の強みを生かして、幅広い業界・分野のニーズに対応できるシステムを開発して多くのお客様からお褒めの言葉をいただいておりますが、それに満足することなく日々工夫を続けています。

また、今日、情報サービス業界は技術革新により、すべての業種・業界において今までとは全く違う行動様式の勝パターンが生まれ、ソフトウェアが企業の優劣を決定づけるようになると思われます。
私たちはその技術革新の中で学び、技術力を高め多くの皆様に喜んでいただける製品・サービスを生み続けていくよう日々研鑽を積んでいきます。

今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 内藤一朗